過年度の活動 ご報告  
 平成26年度 
 ( 2014 ) 
 平成27年度 
 ( 2015 ) 
 平成28年度 
 ( 2016 ) 
 平成29年度 
 ( 2017 ) 
 
 平成21年度 
 ( 2009 ) 
 平成22年度 
 ( 2010 ) 
 平成23年度 
 ( 2011 ) 
 平成24年度 
 ( 2012 ) 
 平成25年度 
 ( 2013 ) 

《平成30年度 開催済みの行事》

2019年3月30日(土)
第2回志木さくらフェスタで歴史ガイド

参加者
 
3月30日(土)・31日(日)、新河岸川と柳瀬川の合流点の河川敷・いろは親水公園において第2回志木さくらフェスタが開催され、2万8千人以上の人々が訪れました。
当会は、30日に行われたスタンプめぐりでの「歴史ガイド」を担当しました。
志木駅からさくらフェスタ会場までのスタンプめぐりで、「志木市唯一国の指定文化財」や「江戸時代に水車があった」ことなどを参加者にご紹介しました。
人気ゆるキャラ、カパルのスタンプも用意され、大変多くの老若男女が参加しました。



 

2019年3月3日(日)
宗岡の里をたずねて

石像物
(斎藤祐美翁の偉業を讃えた石造物を見聞する)  
 
◇シリーズ 志木のまちご案内◇
 
生憎の天候でしたが17人もの多くの方々に参加頂き、宮沢賢治に倣って雨にも負けず、前を向いて「まち案内」を行いました。
案内担当の鈴木さんと若尾さんに引率され、いろは橋を渡ってポケットパークに移動しました。
そこでは明治時代に敷設された野火止用水の鉄管を見て、新河岸川の洪水を防ごうと流路を直線化することに力を注いだ斎藤祐美翁の偉業を讃えた石造物を見聞して感動しました(写真はその時の風景です)。
次に訪れた天神社では、夏祭りの準備だったのでしょうか、志木市無形文化財のお囃子太鼓音が聞けました。
その後、惣囲堤を歩き、北美入樋の説明を受け、暗渠化された野火止用水の歩道を歩き実蔵院に到着。本堂まで上がらせていただき、法話を聞き超感動でした。
心温まる暖かい本堂の準備には感謝合掌でした。
 
今回の行程:ポケットパーク→天神社→北美入樋→実蔵院→宗岡浄水場→郷土資料館
 
【日時】平成31年3月3日(日)午前9時30分〜12時
【参加】17人
【主催】志木のまち案内人の会
【協力】志木市教育委員会

2019年2月3日(日)
田子山富士のそっくり度再発見

◇シリーズ 志木のまち「お宝発見講座」第5回◇
 
「田子山富士」は、富士山に登ったのと同じご利益を得られるように、富士山そっくりに造られています。
それぞれの場所ごとに対比をしながらご説明しました。
また、敷島神社の節分祭終了後は入山者がドッと押し寄せ、301人だったそうです。
みなさまに無事喜んで帰ってもらえてよかったですね。
田子山富士
(富士山とのそっくり度、ご説明中)  
頂上から
(田子山富士の頂上から敷島神社境内を望む)
 
【日時】平成31年2月3日(日)午後1時30分〜3時30分
【場所】田子山富士塚(敷島神社境内)
【参加】???人
【参加費】無料
【共催】志木のまち案内人の会/いろは遊学館

2019年1月13日(日)
シリーズ 志木のまち「お宝発見講座」第2回
カッパ像を探して、伝説を聞いて、
オリジナル地図を作ろう!

流ちゃん
 

やるまでは、チョット不安もありましたが、参加者に大変喜んでいただけて良かったです。
今回、始めて小学生が参加され、いままでとは違った和気あいあいの雰囲気の中で、皆さんが楽しまれた様子でした。
特に柳瀬川の「流ちゃん」には皆さんが感動しきりでしたね!
 
【共催】志木のまち案内人の会/いろは遊学館

12月9日(日)
シリーズ 志木のまち「お宝発見講座」第4回
旧河川跡と市境を歩く
(その2)

袋沼付近
 

【日時】平成30年12月9日(日)午後1:30〜4:00
【コース】〜新河岸川右岸〜袋〜袋橋〜乗越〜佃堤〜下ノ谷堤〜 北美圦樋〜宗岡第四小学校校庭 〜
【共催】志木のまち案内人の会/いろは遊学館

10月7日(日)
シリーズ 志木のまち「お宝発見講座」第3回
旧河川跡と市境を歩く
(市役所〜高橋・袋橋)

袋沼付近
袋沼付近

【日時】平成30年10月7日(日)午後1:30〜4:00
【コース】味場 〜 柳瀬川堤防 〜 高橋〜柏町1・2丁目 〜 新河岸川堤防 〜 袋橋 〜 下ノ谷堤 〜 宗岡第四小学校
【共催】志木のまち案内人の会/いろは遊学館

9月16日(日)
野火止用水と引又宿をたずねて
(志木のまちご案内)

昭和30年代後半の市場通り
【日時】平成30年9月16日(日)午前9時30分〜12時
【コース】上の水車跡〜西川地蔵堂〜江戸道〜東明寺〜朝日屋原薬局〜 旧西川家潜り門〜下の水車跡〜いろは樋モニュメント〜 大桝〜旧村山快哉堂
【主催】志木のまち案内人の会
【協力】志木市教育委員会
写真=昭和20年代後半の市場通り(『新ふるさと写真集』より)